カテゴリ:家具・照明( 18 )

トイレと洗面所の照明器具

我が家のトイレと洗面所はモルタルやコンクリートのようなグレーな素材を使っています。
a0349450_2319577.jpg



こういう空間に一体どんな照明が合うのか?



洗面所の場合、顔の前面から光を当てたいので、ペンダント照明はダメ、ガラスの上辺りの壁面にあるといいかも・・・。

照明の雰囲気は、裸電球とか、インダストリアルな感じ。
でも余り存在感のない方がいい。


などと考えて、みつけたのがこちら。
a0349450_22344489.jpg
笠松電機製作所の直付天井灯208。


値段(¥830)も、形も素敵。
グレー色メラミン焼付塗装で質感も好きな感じ。



電球をつけた時あまりに出っ張りすぎるのも嫌だったので、高さが58mmで背が低いところも気に入りました。
a0349450_22343197.jpg
(電球、本当は裸電球みたいなLEDにしたいのだけど、そういうタイプのLEDは洗面所には暗くて、今のところ明るいLED電球使ってます。早く明るい裸電球タイプ出ないかな。)




洗面所につけた感じ。
a0349450_2323014.jpg
クリアな裸電球だとより雰囲気いいだろうな〜。



トイレも同じタイプのソケットを。
a0349450_22342658.jpg




こちらもいつか電球変えたい。
a0349450_22523593.jpg



というわけで今日のポイントは、
笠松電機製作所、工業系ナチュラル系レトロ系と、お値打ちな照明が沢山あってオススメ!
ってとこです。

笠松電機製作所はこちら→




by kodoniwa | 2016-04-10 23:05 | 家具・照明

ダイニングテーブルをリメイク〜ワックスで色を変える

リビングダイニングの家具、今日はダイニングテーブル。

a0349450_231177.jpg

テーブルのリメイクというか、色を変える話。




我が家のダイニングテーブル、前の家ではこんな感じでした。
a0349450_230599.jpg
メープル素材にラッカー塗装で、10年以上の時を経て飴色に。



でも、新居にはこの飴色が合わなかった〜。

それで、紙ヤスリで、削って、削って、削って、削って・・・。
何ヶ月も掛けて削ったけれど、ラッカー塗装はなかなかしぶとく、根負け。


削った記事


秋も終わりの寒い日、中途半端に削ったテーブルにワックスをかけていきました。

a0349450_230569.jpg

ワックスは床と同じプラネットジャパンのウッドコート、色はホワイト。


床のワックスの記事



一度塗ってすぐに拭きとったら、いい感じの色になったのだけど、ラッカー塗装の残ったところはワックスが染み込まずとれてしまいました。
仕方なく、その部分だけ薄く塗って数日間放置。
しばらくはベタベタしましたが、そのうち気にならなくなりました。

a0349450_23123.jpg




しっかり乾いたらその上から、コップの輪染みが気にならなくなるという、これまたプラネットジャパンのプラネットカラー グロスクリアオイルを。
a0349450_231570.jpg
シルクのようなツヤ、といううたい文句の通り、ギラギラした感じではなくほんのり品のいいツヤ。
そして、輪染み、つかないです!!! オススメ。




こんな感じで手をかけて生まれ変わった14年目のテーブル。
a0349450_231472.jpg
新居で、新しい椅子たちと一緒に活躍してくれてます。




先日母にもらった花を活けただけで、テーブルも春めいた感じに。
a0349450_231147.jpg
花の威力ってすごいなぁ。



by kodoniwa | 2016-04-05 23:23 | 家具・照明

リビングにヴィンテージのベンチ

a0349450_2293278.jpg


今週はリビングダイニングの家具色々。
選んだ過程を知ってもらえたらなあと思って。


階段の下の壁面。
a0349450_2293735.jpg
テレビを置くスペースとして考えていたのだけれど、今のところ置かない方向でいるので、なにか細長い家具が合いそうだ、と。


で、ベンチ。


イメージは新しい物じゃなくて古い年季の入ったもの。
探しましたよ〜。



半年くらい探して、ようやく見つけました。
長さが2mを超えていて、幅は30cmくらい。高さは35cmがよかったのだけど、40cm。
馬みたいな足、素材はチーク。
a0349450_22332338.jpg
うん、うん、イメージに近い!



届いた時には結構カビも出ていて、黒くて、ホコリだらけ。
何度もヤスリで削って、足も5cm切ってもらって理想の高さに。
色も、古い感じもラスティックなイメージで♡
a0349450_22354226.jpg
白い壁と、古い感じがイビザ島(行ったことないけど)っぽいって浸っていたら、母や叔母たちが、「これにその値段?!その辺の軒下によく転がってた。」などと。
でも、それって縁台…。



こんな感じで我が家の特等席に置かれたべンチ。
a0349450_2294185.jpg

古いもの(ベンチ)と、ちょこっとトレンドのもの(ジオメトリックなラグ)と、定番のもの(漆喰の壁とか)。
いろんなテイストのものを混ぜていくのが好きです。



by kodoniwa | 2016-04-04 22:37 | 家具・照明

アイアン格子のドアと鉄製品の作家さんについて

鉄特集、ようやく最終日。



今日は玄関と廊下をつなぐアイアン格子のドア。
a0349450_1635429.jpg





鉄の格子が好きで、家のどこかに使いたくて。
a0349450_1635984.jpg





玄関からドア越しに廊下を臨む。
a0349450_1635689.jpg



今回色々紹介した鉄製品(ポスト、手すり、室内窓、カーテンレール、格子のドア)は建築家さんを通して monophonic metl woks さんにお願いしました。




あ、そうそう、以前に紹介したハシゴも。
a0349450_16485634.jpg



我が家の鉄製品、その質感と主張し過ぎない佇まいが自分のイメージ通りで、付けてもらって本当によかったって思ってます。



by kodoniwa | 2016-04-01 16:57 | 家具・照明

洗面所・トイレ〜アイアンの収納扉

今日も鉄製特集です。
a0349450_19392321.jpg




トイレ。ここの左の壁についている収納扉も、
a0349450_12404075.jpg




アイアンで作ってもらいました。
a0349450_19384791.jpg





中は、
a0349450_1241278.jpg
トイレットペーパーと、掃除関係のもの。
掃除用具はそのまま、ボンっと入れてあるだけなのでお見せできる感じじゃなく。



洗面所の奥にも、
a0349450_2003325.jpg




黒い鉄の収納扉。
a0349450_19391291.jpg




開けるとこんな感じ。
a0349450_12404884.jpg
普段は歯ブラシとか洗面道具が色々そのまま入っています。
今日は撮影のついでに掃除しました。



いつも思うのですが、こういう収納扉の中、

①使うものをそのまま入れる → 開けた時見栄えが悪いけれど、家族が使った後しまってくれることもある。

②小分けの箱に入れて収納 → 開けた時見栄えが良いけれど、家族は使ったものを扉を開けて、そのうえ箱にしまう、というひと手間を嫌がり出しっぱなしになる。


う〜、どう収納するか、悩むところだわ〜。
扉の中は整ってるけど外は混沌としてるほうがいいのか・・・。
いまのところ、トイレも洗面所も鉄の収納扉は家族以外には開かずの扉になってます。



by kodoniwa | 2016-03-31 20:03 | 家具・照明

トリップトラップをペイントしてイメージを変える

a0349450_112420.jpg

子供のダイニングチェアの代表格、トリップトラップ。
我が家では使い始めから10年を超えて、ナチュラルカラーが飴色になってきました。

それはそれで味わいがあったのだけど、新居の雰囲気には合わなかったのでペイントすることにしました。



一度分解して、紙ヤスリで表面を削って。
色はもちろんグレー。
ホームセンターで買ってきた水性ペンキのグレーとホワイトを自分で調合して。



一脚ずつほんのちょっぴりグレーのトーンを変えたけど、わかるかな?
a0349450_10452623.jpg





ペイントしたら椅子が部屋に馴染んでダイニングに統一感が生まれた気がします。
a0349450_10451313.jpg





10年毎日使ってもびくともしないトリップトラップ。
下の2人がもう少しお行儀が良くなって、新しい椅子が買えるようになるまでお世話になるつもりです。
a0349450_10452140.jpg




by kodoniwa | 2016-03-03 11:04 | 家具・照明

デンマーク HAY(ヘイ)のダイニングチェア

a0349450_14203739.jpg

以前の家で使っていたダイニングチェアが壊れてしまったので、引っ越しの際に新しく買い換えました。




ひとつめは、こちら。
a0349450_14203555.jpg
HAY(ヘイ)のダイニングチェア。 J77 Chair Nature 、¥28,080。
halutaさんで私と今年6年生になる息子用に購入しました。
座り心地が今ひとつ、という噂も聞いていましたが私自身は気にならず、長時間でも大丈夫です。
スポークの美しいシンプルな形が気にいってます。



by kodoniwa | 2016-03-01 14:24 | 家具・照明

アメリカのブラケットライト

a0349450_11361528.jpg
《リビング・ダイニングの照明ーその4》

壁付けのブラケット照明。
シンプルなのってなかなかなくて。
海外にはたくさんあるのにな。日本では流行らないのかな。


結局アメリカの女性デザイナーのブランド、Cedar and Mossで購入しました。
こちらの照明、スタイリッシュなのに 「Cedar(ヒマラヤスギ)and Moss(コケ)」って名前のように、どこか自然をイメージしてて、素材感を活かした作りも素敵なの!


これは真鍮を黒染めしてあります。
a0349450_11355689.jpg
深い黒が美しい。


こちらの照明、リビングのはしっこにひとつと、
a0349450_14421313.jpg



ダイニングのはしっこにひとつ、向かい合わせで付けました。
a0349450_12355397.jpg


ブラケット照明は初めから付ける場所を決めて、配線と穴をあけなければならないのでちょっとドキドキなのですが、位置がぴたっと決まるとスッキリと素敵だと思います。



by kodoniwa | 2016-02-07 14:32 | 家具・照明

首の長いジャンプルーヴェのランプ

a0349450_10321428.jpg
《リビング・ダイニングの照明ーその3》

リビング・ダイニングの照明に、壁付けで首の長い可動式のものがほしいと思っていました。
我が家のリビング・ダイニングは天井が高いので吊るすタイプのペンダントライトがいくつもあるのはバランス悪いかなあと。



色々探した結果こちらの照明にしましたよ。

a0349450_1032015.jpg


ヴィトラ社のJeanProuve ジャン・プルーヴェのポテンス(Potence)ウォールランプ。
首の長さは2メートル以上あってリビングのソファを照らすのにぴったりでした。
でも本物はものすごく高いし、ヴィンテージは売れ切れてたりして、手軽なリプロダクトにしました。

リプロでも凄くすてき♡
お値段は¥25,000で、その存在感の割に安い気がするのだけど、どうかな?
購入先はこちら→


電球はLEDのボール球を付けてます。
a0349450_12492955.jpg
この電球については来週書く予定。


壁付けの部分はコードが見えます。後付けも可能です。
a0349450_10321140.jpg
コードの途中に黒い手のひら大の調光器が付いているのですが、これは我が家には不要でした。
それで電気屋さんにお願いして調光器を外して代わりに差し込みプラグを付けてもらい、延長コードでコンセントまでつなぎました。


とにかくこのウォールランプ、首の長さのインパクトが大!
男の方にもオススメです。


by kodoniwa | 2016-02-06 11:50 | 家具・照明

北欧デザインの照明

a0349450_110315.jpg
《リビング・ダイニングの照明ーその2》

以前大きいダンボールが届いたって記事を書いたのだけど、そのダンボールの中に入っていたのがダイニングテーブルの上にかかっているこちらの照明。
a0349450_110117.jpg
デンマーク&Tradition社のSpinning Light BH2。
色はDark Matt Grey。


ダイニングの照明はリビング・ダイニングに入って一番最初に目が行くのでどんな形にするかとても迷いました。
ウッドビーズのシャンデリアにするか、木製のキャンドルを立てたような形のにするか。ドングリみたいな形のにするか。首長の可動式のにするか。

散々散々迷って決められずにいた時に、どこかの海外画像でこちらの照明を見つけました。
マットな質感とシンプルな形が我が家のダイニングに合いそう。って。
大きさも、高さが34cm 直径40cmと思い描いてたサイズにぴったり。
その後ものすごく探して、でも日本で見つけることができなかったので、nest.co.uk で買いました。

nest.co.uk はイギリスのショップかな?
北欧のものやトレンドをおさえた家具や雑貨を本当にたくさん扱ってます。
でもポンド建てだからお値段は高め。


はじめからコードが4Mもあって我が家の天井でさえ余るほど
a0349450_1103162.jpg




何ヶ月も掛けて悩んだ末に決めて、大きな箱に何重にも包まれてはるばるやってきて、箱を開けたら思ったよりもずっと上品で素敵だったので本当にお気に入りになりました。

a0349450_10595850.jpg

末永く使っていきたいと思います。



by kodoniwa | 2016-02-05 11:40 | 家具・照明


インテリアのブログです 時々お庭のこと子供のこと


by kodoniwa or halulu or サワブミホ

カテゴリ

内覧会
リビング・ダイニング
キッチン
こども部屋
お庭
サニタリールーム
収納
家具・照明
雑貨
イベント(Xmas・party等)
DIY・ハンドメイド
こども
おいしいもの
掲載
家づくり
その他