カテゴリ:リビング・ダイニング( 11 )

我が家の鉄素材〜アイアンの柵

a0349450_121661.jpg


先日、庭にあるアイアンのポストのことを書いたのだけど、今日からはその鉄の作家さんに作ってもらったもの色々紹介しようかな。




今日はリビングダイニングの階段の手すり。
a0349450_1205682.jpg
黒い手すり。
白い壁と床のグレーをピリッと引き締めます。




壁にはこんな感じで付けてあります。
a0349450_121090.jpg






こちらの黒ははじめは白かったものを塗装しました。
a0349450_1211164.jpg
ウォールランプのスチールに塗装したものに比べて、ツヤを消した重厚感のある仕上がり。
(画像の斜めに入っているのがランプの塗装部分)




手すり越しのリビングダイニング。
a0349450_121104.jpg
この眺めが好きです。




by kodoniwa | 2016-03-28 12:14 | リビング・ダイニング

北欧の冬のポスター

a0349450_1020553.jpg



ひとつ冬ものをわすれていたので・・・。


冬っぽい雰囲気のポスター
a0349450_950122.jpg
Fine Little DayのSkog poster(70x100 cm)

静かな霧と森の風景と色合いが我が家に合っていたし、天井高のスペースには大きいサイズが必要でこちらに決めました。


風景に癒やされる。


ただなんとなく、ポスターと下のYチェアとの繋がりが悪い気がしてしまって、星のブランケットを掛けたりしたのだけれど、どうしたら良いのか模索中。
a0349450_9501949.jpg


そうこうしている間に春のポスターの時期だなぁ。
小さい額をいっぱいとか、何かプリミティブな壁掛けにするとか、ART作品とかでもいいかも。
でもね〜、このポスターを決めるだけでも何日もかかったので、変えるとなるとまたまた大変。
こだわるって、楽しいけど、コワイ。



by kodoniwa | 2016-02-02 10:25 | リビング・ダイニング

無印やフランフランのクッションカバー

a0349450_1185430.jpg
《リビングのファブリック使い その7》

新居に引っ越してはじめて、念願のソファを買いました。
ずっと前からソファには沢山のクッション♡って思っていて。


で、こんな感じに増やしてみた。
a0349450_1184338.jpg


左から、Francfrancの山の写真柄クッション、
楽天のarneさんのクッション、
無印のコーデュロイクッション、
雑誌の取材直前に10分位で私が手縫いで作った怪しげな麻のクッション、
Francfrancの☆クッション。


ソファが暗いので、クッションを置いたら随分重さが軽減されたと思います。


このクッション達、特に無地のクッション、適当に選んだように見えて、実は探すのに相当時間がかかりました。
リビング・ダイニングはグレーのグラデーションをきれいに見せたかったので、自分の中で、こんなグレー!って思うのがあったのだけど、実店舗でもなかなか見つけることができず、ネットでは色が画面上だとよくわからなくて・・・。
左から2番めのarneさんのクッションは生地見本を送ってもらって決めたりました。


ただ、まだ、このグレーのグラデーションはうまくいってないんだよね〜。
イメージとちょっと違って。
引き続き探したいと思います。


が、夫には
「クッション多すぎ!ソファで寝るとクッションに押し出される。」
と言われています。
確かに・・・。
人ではなく、クッション様が鎮座している気がする。



by kodoniwa | 2016-01-29 11:13 | リビング・ダイニング

zara home kidsのブランケット

《リビングのファブリック使い その6》
ストーブ脇のYチェア。
昨日のウールのスローを背もたれにかけて上のポスターとつなぐ感じにしたかったのだけれど大きすぎてしまって・・・。
その代わりにこちらのブランケットをかけてみました。
a0349450_1019035.jpg


スタディールームで使うつもりだった、ZARA HOME KIDS のお星様のブランケット。
a0349450_10191581.jpg
とっても柔らかくて軽い。

背もたれに掛けても、インテリア的にうまくいってるのか、よくわからない。
ただ、椅子が壁にあたって傷がつくのを防いでくれるっていう点ではよかった気がする・・・。



by kodoniwa | 2016-01-28 10:39 | リビング・ダイニング

リビングのファブリック使い その5 - ウールのスロー

a0349450_1018315.jpg

ファブリック使いの続きです。

いままで余り馴染みがなかったのだけれど、この冬、先日紹介したコットンニットのスローについでwoolのスローも購入してみました。


これ。
a0349450_1018889.jpg
柄がかわいい♡
Nordic Nest ってとこので、Klippan がプロデュースしてるらしい。
(すみません、あまり詳しくないです)
ちょっと使いたいところがあったのに、実物は厚手でボリュームがあって使いたいところには大きすぎでした。


ってわけで、今はこんな感じに収めてあります。
a0349450_10183131.jpg
130x200で暖かい。ちょっとチクチクするから子供にはどうかな〜。
でも柄がとても素敵なので、そのうちソファーに掛けてもいいかなって思ってます。


by kodoniwa | 2016-01-27 10:41 | リビング・ダイニング

ザラホームzara homeのクッション

a0349450_14223358.jpg
《リビングのファブリック使い その4》

昨日はプフがグレーになっちゃったので何かトープっぽい色合いのファブリックを探さなきゃ、ってとこで終わってましたっけ。


プフの存在感はかなり大きいので、その横にクッションでもいいかなあ。とクッションを探すことに。
スローも、プフもニット素材だったので、違った素材で・・・、


で、こちらにしました。
a0349450_14223981.jpg
ZARA HOME のクッション。
フワフワがザ☆冬な感じで気にいってます。


a0349450_17111.jpg
置いてみたが、本来の目的、
『ラグのグレーの暗さを消すこと』ができたのかは、謎・・・。



by kodoniwa | 2016-01-25 14:25 | リビング・ダイニング

コットンニットのプフ

a0349450_1681511.jpg

《リビングのファブリック使い その3》


昨日の続き。
グレートーンの暗さを消すためにラグの上にトープ系のものを重ねたいのだけど、ラグの上に重ねるものって何があるかなあ?

テーブル・・・。クッション?余り思いつかない。

テーブルは必要だけど狭く感じるし、子供がラグの上で遊べないからダメ。
クッションはポンと1つラグの上においてあるのもなんか変な感じ。
で、その両方を兼ねそうなものは・・・。



プフ!!!



クッションの大きい版だし、上にトレイをおけばテーブル代わりになる。
ってことでプフ、探しましたよ。


プフもいろんなタイプがあって、私は極太のウールを編んだものが欲しかったのだけどそれはお値段が予算を遥かに超えていたし、ウール素材は季節を限定しそうで断念。
色々探した結果、靴紐みたいなリボンで編んだこちらのプフに決定しました。
a0349450_1681228.jpg
1つで背の高い物より、2つ重ねるとサイドテーブルにもオットマンにも使えそうなとこも決め手になりました。


購入先はEtsy(ハンドメイドやビンテージの雑貨などを扱う世界規模のオンラインショップ)のLoopingHome
ポルトガルのお店なのだけど、色や早めの配送にもきちんと対応してくれて好印象!!!



色はダークグレーとライトグレーで、素材感も、重ねた姿もとても可愛らしい。
a0349450_14265145.jpg




直径は大きい方が60㎝小さいほうが50㎝。
a0349450_1682289.jpg


あ、グレーばかりになるからトープ系のものを入れる予定だったんじゃ、って?
うん・・・、トープ系の色、品切れで。
でもこの大きさでこの素材って、他に見つけられなかったことと、形が可愛らしかったのでグレーの物買ってしまいました。
ラグまわりのグレー感は消えないけど、ポイントにはなった!ハズ。


ってことでまた明日もトープ系のファブリック探し続きます。



by kodoniwa | 2016-01-24 07:33 | リビング・ダイニング

コットンニットのスロー

《リビングのファブリック使い その2》

昨日はラグの色が暗すぎたってお話でした。

何故暗いと感じたのか。
部屋の半分を占めるダイニングのテーブルが白っぽいのでソファー、ラグともにグレーの濃い色だと、暗く感じてしまう。
a0349450_15374763.jpg
図を見てもらうとわかるけど、下のリビングが重たい感じで。
ラグがもう少し明るいとテーブルのベージュとのバランスがよさそうでしょ?


それでファブリックを使って少し大きめな面積を占めるものでバランスを取ろうと思って・・・。


こちらを購入しました。
a0349450_164910100.jpg

nkuku モス スティッチ コットンスローケット ストーン

ストーンはトープっぽい感じでラグやソファーに置いたらテーブルとのバランスがとれるかなと思って。
また、コットンニットの素材感が見た目も触り心地も良さそうで、アトピッコの娘にもいいかも。とこちらに決めました。
a0349450_16485719.jpg

似たようなグレーのコットンニットのスローがZARA HOMEにもあって、そちらのほうが半分くらいのお値段で迷ったのですが、グレーよりトープのほうがバランスが良さそうだったので購入はしませんでした。



a0349450_1649643.jpg

こちらのスローをソファーに置いたことによって、リビング側のグレー度が多少抑えられました。
でも、まだまだ暗い感じだったので今度はラグにもう一点トープ系のファブリックを追加することにしました。

それについてはまた明日。


にしても!
スローをオシャレにソファーに掛けるのってむつかし〜!!!
コツってあるんでしょうかね?
迷走中です。



by kodoniwa | 2016-01-23 17:31 | リビング・ダイニング

北欧 ジオメトリック柄のラグ

《リビングのファブリック使い その1》

冬は夏に比べてインテリアにブランケットとか、布物を使うことが多くなりますよね。
今日からはリビングの布使いについて。


リビングで使うファブリックの中でもカーテンと並んで大きな面積を使うラグ。
ラグ1枚でお部屋の印象がガラリと変わるので、一番最初に決めることにしました。


秋口に届いたこちら。
Bloomingville rug graphic pattern black
a0349450_10201780.jpg
スエーデンのscandinavian design centerで購入しました。
Bloomingvilleはシンプルな形にスモーキーな色でちょっとかわいいところもあって、以前から気に入っていたためどんなラグが届くのかな♡って楽しみにしていたのだけど・・・、


届いてみたら思っていたよりグレーが濃かった〜!


ラグの大きさやジオメトリックな柄もイメージ通り、それ自体はとても素敵なのにソファーの暗さとあいまって、我が家に置くとグレーが暗すぎる・・・ぅぅぅ。


ホントはこのくらいのほんのちょっとベージュがかったグレーがよかった。
a0349450_10201265.jpg

色を塗り替えようか、使うのやめようか、とも考えたのですが、
結局そのまま使うことにしました。
ただ、その暗さが気にならないように他のファブリック使いでカバーしなければ!って決めて。


ってことで、どのようにして他のファブリックを決めていってのかを今後書いていこうかな。





by kodoniwa | 2016-01-22 10:23 | リビング・ダイニング

本間製作所ののウッドバスケット

家の紹介もまだ終わってないけど・・・。


今、一番寒い時期なので薪ストーブまわりのこと。
a0254318_18172338.jpg




薪ストーブ用の小物、色いろあるのだけれど、我が家が今使ってるのは、



まず、この薪置き。
a0254318_2020989.jpg



薪置きに薪が置かれるだけですごく雰囲気出る。
木の粗い質感とか、
自然が家の中にやってきた、って感じがするの。


これはちょっと小さめだったかな?
薪を運ぶには不向きでした。
でも置いてあるさまは可愛らしい♡



by kodoniwa | 2016-01-16 16:56 | リビング・ダイニング


インテリアのブログです 時々お庭のこと子供のこと


by kodoniwa or halulu or サワブミホ

カテゴリ

内覧会
リビング・ダイニング
キッチン
こども部屋
お庭
サニタリールーム
収納
家具・照明
雑貨
イベント(Xmas・party等)
DIY・ハンドメイド
こども
おいしいもの
掲載
家づくり
その他