フランスのヴィンテージ照明

a0349450_103574.jpg
《リビング・ダイニングの照明ーその1》

家を建てるにあたって、一番悩んだもの・・・照明器具、かも。
他のところは建築家さんにお任せしてる部分が多かったのですが、照明だけは随分自分で探しました。

照明器具は賃貸だと、はじめから場所も決まっていて、持ってきたものを取り付けるだけ。
でも注文住宅だと、家具の配置とか配線とか部屋の大きい物がどんなふうに入るのか考えて、それに合わせてどこにどんな照明を取り付けるのかを施工の段階から決めなければならないため、イメージとバランスをとるのがとても難しかったです。


で、今日の照明器具は、コレ。
a0349450_104567.jpg
フランスのヴィンテージらしい。
はじめからグレーだったのだけど、結構剥げていたので自分で同じ様なグレーでペイントしなおしました。


この照明はピアノ用に。
a0349450_1034862.jpg
ピアノを弾く時のためにアコーディオン式のが欲しいなあと思っていて。

アコーディオン式の照明の魅力。
  *その蛇腹の部分のリズム感が空間のアクセントになるところ!
  *首が左右前後に動く!

こちらの照明は普通のアコーディオン式の照明よりも、無骨でガッチリしているところ、でも、色合いがグレーなので優しい感じもあるところが気に入ってます。

それにしても、あんまり日本のメーカーでアコーディオン式扱ってないよね〜。
別にヴィンテージにこだわったわけじゃないけど、イメージしてるのが普通になかったのでこちらに決めました。
古めかしかったのに、お値段が可愛くなかった・・・。
by kodoniwa | 2016-02-04 10:13 | 家具・照明


インテリアのブログです 時々お庭のこと子供のこと


by kodoniwa or halulu or サワブミホ

カテゴリ

内覧会
リビング・ダイニング
キッチン
こども部屋
お庭
サニタリールーム
収納
家具・照明
雑貨
イベント(Xmas・party等)
DIY・ハンドメイド
こども
おいしいもの
掲載
家づくり
その他