子供部屋  娘のロフトベッド

a0349450_2214139.jpg

今日は昨日の続き、娘の部屋のベッドのこと。




娘のベッドはクローゼットの上。
a0349450_22152455.jpg
ベッドには柵が付けてあるのだけど、寝相が悪いので、このハシゴの入口から落ちるのではないかちょっと心配。
(が、娘は寂しいのかチビちゃんの部屋で寝ている。安心♪)




ベッドの上には、
a0349450_2215919.jpg
サーモンピンクのシーツにコットンニットのスロー。
読書灯の上にはカナリヤ。


娘のシーツを描いた記事


足元にはクッション。
a0349450_22144456.jpg






クッションはいらない時には天井の吹き抜けにこんなふうに置いてあります。
a0349450_2215036.jpg





ベッドの高さは155㎝くらい。
a0349450_22152990.jpg





降りるときは結構コワイ。
a0349450_22151741.jpg




ロフトベッド、下半分はクローゼットで、半分はチビちゃんの部屋に出っ張ってます。
(一昨日のチビちゃんの部屋の出っ張りは娘のベッドでした。)
家の大きさがコンパクトになるように工夫してみました。
a0349450_22143248.jpg

ロフトベッド、落ちないか心配してしまうのですが、高い位置にあることでプライベート感もあり気に入っているみたいです。






# by kodoniwa | 2016-04-20 22:53 | こども部屋

web内覧会ー娘の子供部屋

今日は娘のお部屋。

a0349450_23322965.jpg


娘の部屋のテーマカラーはピンク、グレー、コッパー。
窓枠がブラックとキツめなので、それに合わせて決めていきました。



正面はダークグレー。
a0349450_23324123.jpg
前の子供部屋で使っていた乳母車と、私の母が使っていた(私も小学生の頃使っていた。)カゴ。




入って右手はクローゼット。
a0349450_23323741.jpg

ピーチピンクともう少しグレーの強いピンクのバイカラー。




クローゼットの端には可動式のハシゴがあって、
a0349450_23323782.jpg





これを登ると、そこはベッド。
a0349450_23324393.jpg





広さはチビちゃんの部屋とほぼ一緒。
a0349450_2333327.jpg

空間を上に使っている分広く感じるかも。


娘の部屋はこんな感じ。
窓のカーテンがまだ適当で、カーテン無しで撮影したからものすごい逆光。
画像に白く抜けちゃう部分があって残念でした。
明日は娘のベッドのことに続きます。


こちらもお願いできたらとってもうれしいです♡

ブログ村 子供あり家庭インテリア
# by kodoniwa | 2016-04-19 23:48 | 内覧会

web内覧会ーちびちゃんの子供部屋

ようやく、子供部屋の紹介です。
今日は3つ並んだ子供部屋の真ん中の部屋、末っ子のチビちゃんのお部屋のこと。


a0349450_2315940.jpg
我が家の子供部屋は、2畳弱+クローゼットのコンパクトな作り。
狭すぎて部屋の全体像が撮れません。




スタディールームから入って右手がクローゼット。

a0349450_231554.jpg
チビちゃんのテーマカラーはペパーミント。
それで、クローゼットの扉はペパーミントとグレーのバイカラー。
木のツマミがかわいいです。



そして、左手はお布団。
a0349450_2315940.jpg

他の子たちはベッドなのだけど、チビちゃんにはまだ危険なのと、クローゼットの中のおもちゃで遊ぶ時に、お布団だと畳んでしまえば部屋をまるごと使えるのでベッドにしませんでした。


チビちゃんのお布団の記事はこちら



正面は窓。
a0349450_2315178.jpg

カーテンはまだ適当な布をかけてあるだけ。
部屋の壁は薄いグレー、正面だけはダークグレー。



チビちゃんのお部屋はこんな出っ張りがあって、私はしばしば頭を打ってしまいます。
a0349450_2315940.jpg

この出っ張りは、さて、何でしょうか?



ペパーミントカラーの照明とフクロウはお布団の上に。
a0349450_2314980.jpg




お布団に寝転んで見上げるとこんな景色が見えます。
a0349450_2324777.jpg

天井はとっても高いです。



チビちゃんのお部屋。
ほとんど何もデコなし。
ポスターとかね、ホントはもっと部屋を楽しくしたい。

いつか、そのうち。


# by kodoniwa | 2016-04-18 23:39

トイレと洗面所の照明器具

我が家のトイレと洗面所はモルタルやコンクリートのようなグレーな素材を使っています。
a0349450_2319577.jpg



こういう空間に一体どんな照明が合うのか?



洗面所の場合、顔の前面から光を当てたいので、ペンダント照明はダメ、ガラスの上辺りの壁面にあるといいかも・・・。

照明の雰囲気は、裸電球とか、インダストリアルな感じ。
でも余り存在感のない方がいい。


などと考えて、みつけたのがこちら。
a0349450_22344489.jpg
笠松電機製作所の直付天井灯208。


値段(¥830)も、形も素敵。
グレー色メラミン焼付塗装で質感も好きな感じ。



電球をつけた時あまりに出っ張りすぎるのも嫌だったので、高さが58mmで背が低いところも気に入りました。
a0349450_22343197.jpg
(電球、本当は裸電球みたいなLEDにしたいのだけど、そういうタイプのLEDは洗面所には暗くて、今のところ明るいLED電球使ってます。早く明るい裸電球タイプ出ないかな。)




洗面所につけた感じ。
a0349450_2323014.jpg
クリアな裸電球だとより雰囲気いいだろうな〜。



トイレも同じタイプのソケットを。
a0349450_22342658.jpg




こちらもいつか電球変えたい。
a0349450_22523593.jpg



というわけで今日のポイントは、
笠松電機製作所、工業系ナチュラル系レトロ系と、お値打ちな照明が沢山あってオススメ!
ってとこです。

笠松電機製作所はこちら→




# by kodoniwa | 2016-04-10 23:05 | 家具・照明

ダイニングテーブルをリメイク〜ワックスで色を変える

リビングダイニングの家具、今日はダイニングテーブル。

a0349450_231177.jpg

テーブルのリメイクというか、色を変える話。




我が家のダイニングテーブル、前の家ではこんな感じでした。
a0349450_230599.jpg
メープル素材にラッカー塗装で、10年以上の時を経て飴色に。



でも、新居にはこの飴色が合わなかった〜。

それで、紙ヤスリで、削って、削って、削って、削って・・・。
何ヶ月も掛けて削ったけれど、ラッカー塗装はなかなかしぶとく、根負け。


削った記事


秋も終わりの寒い日、中途半端に削ったテーブルにワックスをかけていきました。

a0349450_230569.jpg

ワックスは床と同じプラネットジャパンのウッドコート、色はホワイト。


床のワックスの記事



一度塗ってすぐに拭きとったら、いい感じの色になったのだけど、ラッカー塗装の残ったところはワックスが染み込まずとれてしまいました。
仕方なく、その部分だけ薄く塗って数日間放置。
しばらくはベタベタしましたが、そのうち気にならなくなりました。

a0349450_23123.jpg




しっかり乾いたらその上から、コップの輪染みが気にならなくなるという、これまたプラネットジャパンのプラネットカラー グロスクリアオイルを。
a0349450_231570.jpg
シルクのようなツヤ、といううたい文句の通り、ギラギラした感じではなくほんのり品のいいツヤ。
そして、輪染み、つかないです!!! オススメ。




こんな感じで手をかけて生まれ変わった14年目のテーブル。
a0349450_231472.jpg
新居で、新しい椅子たちと一緒に活躍してくれてます。




先日母にもらった花を活けただけで、テーブルも春めいた感じに。
a0349450_231147.jpg
花の威力ってすごいなぁ。



# by kodoniwa | 2016-04-05 23:23 | 家具・照明

リビングにヴィンテージのベンチ

a0349450_2293278.jpg


今週はリビングダイニングの家具色々。
選んだ過程を知ってもらえたらなあと思って。


階段の下の壁面。
a0349450_2293735.jpg
テレビを置くスペースとして考えていたのだけれど、今のところ置かない方向でいるので、なにか細長い家具が合いそうだ、と。


で、ベンチ。


イメージは新しい物じゃなくて古い年季の入ったもの。
探しましたよ〜。



半年くらい探して、ようやく見つけました。
長さが2mを超えていて、幅は30cmくらい。高さは35cmがよかったのだけど、40cm。
馬みたいな足、素材はチーク。
a0349450_22332338.jpg
うん、うん、イメージに近い!



届いた時には結構カビも出ていて、黒くて、ホコリだらけ。
何度もヤスリで削って、足も5cm切ってもらって理想の高さに。
色も、古い感じもラスティックなイメージで♡
a0349450_22354226.jpg
白い壁と、古い感じがイビザ島(行ったことないけど)っぽいって浸っていたら、母や叔母たちが、「これにその値段?!その辺の軒下によく転がってた。」などと。
でも、それって縁台…。



こんな感じで我が家の特等席に置かれたべンチ。
a0349450_2294185.jpg

古いもの(ベンチ)と、ちょこっとトレンドのもの(ジオメトリックなラグ)と、定番のもの(漆喰の壁とか)。
いろんなテイストのものを混ぜていくのが好きです。



# by kodoniwa | 2016-04-04 22:37 | 家具・照明

アイアン格子のドアと鉄製品の作家さんについて

鉄特集、ようやく最終日。



今日は玄関と廊下をつなぐアイアン格子のドア。
a0349450_1635429.jpg





鉄の格子が好きで、家のどこかに使いたくて。
a0349450_1635984.jpg





玄関からドア越しに廊下を臨む。
a0349450_1635689.jpg



今回色々紹介した鉄製品(ポスト、手すり、室内窓、カーテンレール、格子のドア)は建築家さんを通して monophonic metl woks さんにお願いしました。




あ、そうそう、以前に紹介したハシゴも。
a0349450_16485634.jpg



我が家の鉄製品、その質感と主張し過ぎない佇まいが自分のイメージ通りで、付けてもらって本当によかったって思ってます。



# by kodoniwa | 2016-04-01 16:57 | 家具・照明

洗面所・トイレ〜アイアンの収納扉

今日も鉄製特集です。
a0349450_19392321.jpg




トイレ。ここの左の壁についている収納扉も、
a0349450_12404075.jpg




アイアンで作ってもらいました。
a0349450_19384791.jpg





中は、
a0349450_1241278.jpg
トイレットペーパーと、掃除関係のもの。
掃除用具はそのまま、ボンっと入れてあるだけなのでお見せできる感じじゃなく。



洗面所の奥にも、
a0349450_2003325.jpg




黒い鉄の収納扉。
a0349450_19391291.jpg




開けるとこんな感じ。
a0349450_12404884.jpg
普段は歯ブラシとか洗面道具が色々そのまま入っています。
今日は撮影のついでに掃除しました。



いつも思うのですが、こういう収納扉の中、

①使うものをそのまま入れる → 開けた時見栄えが悪いけれど、家族が使った後しまってくれることもある。

②小分けの箱に入れて収納 → 開けた時見栄えが良いけれど、家族は使ったものを扉を開けて、そのうえ箱にしまう、というひと手間を嫌がり出しっぱなしになる。


う〜、どう収納するか、悩むところだわ〜。
扉の中は整ってるけど外は混沌としてるほうがいいのか・・・。
いまのところ、トイレも洗面所も鉄の収納扉は家族以外には開かずの扉になってます。



# by kodoniwa | 2016-03-31 20:03 | 家具・照明

我が家の鉄素材〜アイアンの柵

a0349450_121661.jpg


先日、庭にあるアイアンのポストのことを書いたのだけど、今日からはその鉄の作家さんに作ってもらったもの色々紹介しようかな。




今日はリビングダイニングの階段の手すり。
a0349450_1205682.jpg
黒い手すり。
白い壁と床のグレーをピリッと引き締めます。




壁にはこんな感じで付けてあります。
a0349450_121090.jpg






こちらの黒ははじめは白かったものを塗装しました。
a0349450_1211164.jpg
ウォールランプのスチールに塗装したものに比べて、ツヤを消した重厚感のある仕上がり。
(画像の斜めに入っているのがランプの塗装部分)




手すり越しのリビングダイニング。
a0349450_121104.jpg
この眺めが好きです。




# by kodoniwa | 2016-03-28 12:14 | リビング・ダイニング

キッチンはグレーとステンレス〜柳宗理のボウル

ボウルを新調しました。
a0349450_11375721.jpg

柳宗理のステンレスボウルです。




今までのボウルは実家で私が幼少の頃から使っていたので、愛着はあるけれどテーブルに出すことはできないタイプのものでした。
a0349450_11375416.jpg
これだったら、グレーのトーンを合わせればこのまま出しても大丈夫だよね?




いままで引っ越しばかりだったのでなかなかキッチンのことは考えられなくて。
a0349450_11392882.jpg
新居のキッチンも収納スペースが限られているからバンバン買うわけには行かないけれど、でも、もう少し、キッチン雑貨買い足してもいいはず。って勝手に思ってます。




# by kodoniwa | 2016-03-21 11:52 | キッチン


インテリアのブログです 時々お庭のこと子供のこと


by kodoniwa or halulu or サワブミホ

カテゴリ

内覧会
リビング・ダイニング
キッチン
こども部屋
お庭
サニタリールーム
収納
家具・照明
雑貨
イベント(Xmas・party等)
DIY・ハンドメイド
こども
おいしいもの
掲載
家づくり
その他